全国の時計買取業者を徹底比較!

時計買取おすすめ館!高値で売れる時計買取業者の見分け方

修理・オーバーホール

オメガの修理・オーバーホールおすすめ業者3選!

更新日:

時計を長年使用していると、故障したり破損してしまったりして修理の必要に迫られる場合があります。

問題なく使用していたとしても、性能、精度、外観を維持するためには機械式時計は3年に1度、クォーツ(電池式)時計は7年に1度、定期的なオーバーホールをする必要があります。

そういったとき、一体どこの業者に修理やオーバーホールを依頼すればいいのか迷われる方もいるかと思いますので、本記事では「正規の依頼先」と「おすすめの依頼先」を紹介したいと思います。

スウォッチグループ

オメガの時計を修理したりオーバーホールをする場合、正規の依頼先はオメガが属する「スウォッチグループ」になります。

時計を修理したり定期的なメンテナンスをしようと思ったらまず真っ先に皆さんが思い浮かぶはずです。

ただ、スウォッチグループの修理・オーバーホール費用は正直に言うと高いです。

オーバーホール一式で7~8万円、もし新たに不具合が見つかったりして修理をする必要がある場合は10万円を超える場合もあります。

一方、時計の修理専門業者に依頼をするとオーバーホールの相場は2万円~5万円で、修理込みでも7~8万円で済むケースが多いです。

しかも、スウォッチグループにあえて高い料金を支払って修理して得られるメリットは特にないので、それであれば安く済む時計の修理専門業者に依頼した方がいいでしょう。

ただ、時計の修理専門業者と言っても業者によって料金も作業の品質も異なるので、どの業者に依頼するかはしっかり選ぶ必要があります。

そこで当サイトがおすすめする信頼できる時計の修理専門業者を紹介したいと思います、是非参考にして下さい。

おすすめ業者

CIEN


時計のCIEN技術者の技能の高さ納品の早さが売りです。

技術責任者には元ロレックスの技術者を据え、他の技術者もメーカーの正規修理部門の出身者や時計技術大学の卒業者など、時計修理のスペシャリストが多数在籍しています。

さらにオーバーホールにかかる時間も早く、メーカーや一般的な修理業者よりも早い3週間での納品が可能です。

早く納品して欲しいけどきちんと技術力の高いところに依頼したいという人はCIENをチョイスしましょう。

おすすめポイント

  • メーカーの正規修理部門出身の技術者
  • 価格がメーカー修理の最大60%OFF
  • クオリティーの高い新品仕上げ(磨き)技術
  • オーバーホールの納期が約3週間
  • 時計修理完了後、1年保証あり

料金

【オーバーホール料金】

オメガ オーバーホール価格表標準修理価格標準修理価格
(新品仕上げ付き)
クォーツ16,000円23,000円
クォーツクロノグラフ28,000円35,000円
手巻き23,000円30,000円
自動巻き23,000円30,000円
クロノグラフ30,000円37,000円

修理の流れ

  1. 無料梱包キットの申し込み
  2. 届いた配送パックに時計を封入し発送
  3. 見積もり・修理:2~3週間程度
  4. 修理完了・時計の返却

評価

料金:
実績:
早さ:

千年堂

千年堂は全国の一流時計技士と直接取引することで低価格を実現している修理業者です。

オーバーホールの価格は24,500円~55,000円とやや大雑把で、修理品目ごとの細かい料金が記載されていないなど若干不透明感がありますが、スウォッチグループ正規に依頼するよりも2万円以上は安く修理することが出来ます。

取扱い実績も年間30,000本を超えるので実績は申し分なく、仕上がりの品質も非常に高いと言えます。

千年堂オリジナル超音波洗浄と千年堂オリジナルクリーニングがサービスとして無料で付くのがうれしいです。

おすすめポイント

  • 総勢100名以上の1級時計技師と提携実績
  • 92%以上の人が見積もり後に正式発注
  • 1年保証あり(アンティークは6か月)

料金・値段

オーバーホール+修理24,500~55,000円程度

修理の流れ

  1. 無料郵送パックのお申込み
  2. 郵送パックに時計を封入し同封の送状を貼付して発送
  3. 1~2週間ほどでメールにて現況報告と正式見積りをメール
  4. 見積もりに正式依頼をして修理開始:4週間前後
  5. 時計の返却(修理料金は代金引換)

評価

料金:
実績:
早さ:

時計修理工房(白金堂)

時計の修理・オーバーホールを信頼と実績で選ぶなら白金堂です。

白金堂は時計の修理専門業者として創業40年以上たつ老舗で、年間8,000本以上の修理実績を持つ本格派の修理業者です。

料金が極端に安いというわけではありませんが、仕上がりの品質の高さや納品の早さを考えれば抜群のコストパフォーマンスであると言えます。

また、時計の修理業者と言えば最初に極端に安い料金を提示しておきながら、後から追加料金を少しずつ加えていくような悪質な業者もあるのですが、白金堂はあらゆる修理の料金を事細かにホームページで掲載しているため信頼性も抜群です。

どこにするか迷った人は白金堂を選んでおけば間違いないでしょう。

おすすめポイント

  • 創業44年の老舗修理業者
  • 年間修理本数8,000本以上の実績
  • 1年保証あり
  • 無料見積配送パックあり

料金

【オーバーホール料金】

クォーツ35,000円~
クォーツクロノグラフ39,800円~
手巻き38,000円~
自動巻き38,000円~
自動巻きクロノグラフ39,800円~
その他の修理料金を確認!

【ベルトの調整・交換料金】

金属ベルトコマ取り1,000円~
革ベルト既製品との交換3,000円~
ベルトカット(継ぎ足し)要見積もり

【ベルトの溶接料金】

モデル金属ベルト溶接修理一ヶ所追加中留め溶接
スピードマスターステンレス20,000円~6,000円~18,000円~
コンビ25,000円~6,000円~18,000円~
シーマスターステンレス20,000円~6,000円~18,000円~
コンビ30,000円~8,000円~19,000円~
コンステレーションステンレス15,000円~6,000円~18,000円~
コンビ20,000円~6,000円~18,000円~

【研磨料金】

ケース&ブレスレット20,000円~
ケース10,000円~
ブレスレット10,000円~

【ガラス交換料金】

プラスチック風防8,000円~
サファイヤガラス25,000円~
クリスタルガラス25,000円~

【電池交換料金】

シンプルケアコース
(電池交換のみ)
2,000円~
安心ケアコース
(電池交換・磁気抜き・パッキン交換・防水検査・外装の軽洗浄)
5,000円~

【磁気抜き料金】

磁気抜き1,000円~

【文字盤再生料金】

文字盤再生28,000円~

修理・オーバーホール事例

【シーマスター クォーツ】
・オーバーホール一式
・ムーブメント交換
合計:37,800円(税込)
【コンステレーション クォーツ】
・オーバーホール一式
・特殊裏ぶたパッキン交換
合計:41,040円(税込)
【スピードマスター オートマクロノグラフ】
・オーバーホール一式
・ガラス交換
合計:64,584円

修理の流れ

  1. 無料見積配送パックの申し込み
  2. 届いた配送パックに時計を封入
  3. お客様問診票を記入してパックに貼付し発送
  4. 見積もり・修理:2~3週間程度
  5. 支払い方法の選択(銀行振込/代金引換)
  6. 修理完了・時計の返却

評価

料金:
実績:
早さ:

執筆者

執筆者

時計伯爵
名前:時計伯爵
東京都出身/1964年生/リサイクルショップ店勤務経験20年/趣味は時計集め
…近年はリサイクルやリユースは注目されており、様々な時計買取業者が乱立しております。
その中からお客様に最適の時計買取業者をご紹介させて頂くのが私の使命だと考えております。
お客様の大切な時計が少しでも高く売れるよう、お力になれれば幸いです。

おすすめ買取業者

時計買取.biz

最大10社を無料一括査定
時計買取歴20年の実績
最短即日振り込み可能
キャンセル料・返送完全無料
LINE査定に対応
最大1,000万円までの保険料が無料付帯

-修理・オーバーホール
-

Copyright© 時計買取おすすめ館!高値で売れる時計買取業者の見分け方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.