時計の買取業者を徹底比較!

時計買取おすすめ館!高値で売れる業者の見分け方

基礎知識

時計売るならどこ?高く売りたい人におすすめ3社を紹介!【2019】

更新日:

査定方法

時計伯爵
時計の買取と言っても査定方法がいくつかあるぞ!高く売ろうと思ったらどの査定方法を採用するのかは非常に重要だ!

時計を売ると言っても、最近では一般的な査定方法のほかにもいくつか査定方法に種類があります。

そして、利用する査定方式によって買い取ってもらえる金額が大きく変わってくる可能性があるのでどれを選択するのかは非常に重要です。

通常査定

まず、ごく一般的な査定方法を当サイトでは「通常査定」と呼んでおります。

質屋やブランド品全般買取のように店舗展開をしている業者に多くみられる査定方法で

時計の相場-買取業者の利益

で算出されます。

時計の買取相場というのは売却する時計が中古市場でどれくらいの需要があるのか、どれくらい希少性があるのかといった点で決定されたり、ロレックスやオメガのように人気の高い時計は為替によって変動したりすることもあります。

そして買取金額を決定する上で業者によって差が出やすいのが「買取業者の利益」をいくらマイナスするのかという点です。

買取業者の利益は、買い取った時計を再び商品化するためにかかる「メンテナンス費用」であったり、社員の人件費や店舗の賃貸料によって大きく変動してきます。

自社でメンテナンス工房を構えている業者であればメンテナンスの外注費が抑えられるのでマイナスされる利益分はその分下がりますし、店舗を運営している業者よりもインターネット専門で運営している買取業者の方が店舗運営コストが抑えられるのでその分高く時計を買い取ることが出来ます。

いずれにせよ、通常査定は最も一般的な査定方法ですが業者によって買取金額が大きく変わる可能性が高い査定方法と言えます。

通常査定のメリット

あらゆる業者が採用している査定方法

通常査定のデメリット

業者によって買取金額が異なる

一括査定

車、バイク、保険、引っ越し等の業界では一般的に利用されている一括査定・一括見積もりが最近では時計買取の業界でも多くみられるようになってきています。

そして、今回紹介している査定方法の中では最も高額で買い取ってもらえる可能性が高い買取方法でもあります。

一括査定とは、査定業者がオークション形式で5社~10社の複数の買い手を募ったうえで入札をしてもらい、一番高い金額を提示してくれた業者の値段を利用者に提示してくれるというもの。

つまり、利用者と買い手の間を取り持つ仲介人のような役割を果たしているのが査定業者というわけです。

一括査定の買い手は国内の買取業者だけでなく海外のバイヤーなども入札をしたりするので、日本国内ではそこまで需要が見込めない時計でも十分高く買い取ってもらえる可能性があるのです。

一括査定はインターネットを主として事業展開をしている業者が多く、買取方法は「宅配買取」等に限られるケースが多いので、店舗に持ち込んでそのまま買い取ってもらうといったようなスピード感はありませんが、最も高額買取が期待できる査定方法と言えます。

一括査定のメリット

短期間で複数の見積もりが取れる
海外バイヤーも入札するから国際基準の相場で売却できる

一括査定のデメリット

数社から買値を募るから多少時間がかかる

委託販売

つい最近買取業界に出てきたのが「委託販売」という手法です。

委託販売とは、従来の買取方法のように買取業者にそのまま売却をするのではなく、買い手が見つかるまで委託販売の業者に販売を依頼するというものです。

買い手が見つかり、買取が成立したあかつきには成約金額の10%や20%の手数料を委託販売業者に支払うことになるのですが、最終的には通常買取よりも高く買い取ってもらえる可能性が高い方法と言えます。

通常査定の場合には手数料というものは取られませんが、その代わりに「買取業者の利益」は査定額から必ずマイナスされます。

そして、このマイナスされる買取業者の利益は、委託販売業者に支払う手数料よりも高額であるケースが多いのです。

一方、委託販売業者は自社で買い取るわけではなく成約金額から手数料をもらうので、成約金額は高ければ高いほど手数料が多くもらえることになります。

その為、委託販売業者としても何とか高い金額で成約するように代理販売をしてくれるので、安く買いとってより多くの利益をあげなければならない一般査定の買取業者とは取引姿勢からして異なるというわけです。

委託販売のメリット

通常査定よりも高額買取が期待できる

委託販売のデメリット

買い手が見つかるまで時間がかかる

買取方法

時計伯爵
最近では店舗買取以外にも買取方法があるぞ!ここ最近利用者が増加傾向にあるのは宅配買取だ!

ブランド品を売ろうと考えた場合、従来だと「近所の質屋・ブランド買取業者に時計を持ち込んで売る」というのがごく一般的な買取方法だったと思いますが、最近では店舗買取以外にもいくつかの買取方法があり、そしてそれぞれに長所・短所があります。

店舗買取

従来の最も一般的な買取方法が店舗買取です。

店舗買取最大のメリットは「時計を売りたい」と思ったその日に時計を持ち込んでそのまま査定をしてもらい、その場で現金を受け取ることが出来るという現金化スピードにあります。

しかし最初に査定をしてもらった一社に決めず、何社か見積もりを取って比較をするというのが高く時計を買い取ってもらう上では非常に重要です。

買取業者としても、初めて査定をしてもらうお客さんというのは買取相場をあまり理解していないと判断して買い叩いてくる可能性が高いですが、すでに何社か査定をしているお客さんに対しては下手な金額を提示できないのでより慎重に査定金額を提示してくるはずです。

近所の買取業者に立ち寄って査定をしてもらい、そのまま一社だけで売却を決定するというのが最も早く現金化出来る方法ですが、もっと高く買い取ってもらえる可能性がある業者を切り捨てることにもなるので、その分買取金額は安くなってしまう可能性があることは覚悟した方が良いでしょう。

時計買取においては現金化のスピードと買取金額は反比例すると考えた方が無難です。

店舗買取のメリット

即日現金化出来る

店舗買取のデメリット

高く売ろうと思ったら時間と労力がかかる

宅配買取

最近では最も主要な買取方法となりつつあるのが「宅配買取」です。

宅配買取は

「ネットで申し込む→宅配キットが送られてくる→宅配キットに時計を入れて発送する→査定→買取成立→銀行振り込み」

というのが基本的な流れになります。

自分で店舗に出向いたりする必要が一切なく、仕事が忙しい人でも気軽に査定をしてもらうことが出来るのが最大のメリットです。

インターネット専門の買取業者が多く採用する買取形式ですが、最近では宅配買取を利用する人の増加傾向に鑑みて実店舗展開をしている業者であっても多くの業者が宅配買取も取り扱い始めています。

ただし上述の通り、買取金額を受け取るまでにいくつかのプロセスが発生するので2日~1週間程度の時間はかかってしまうので、即日現金化したいという人には向きません。

宅配買取のメリット

店舗に行く手間がかからない

宅配買取のデメリット

現金化まで2日~1週間程度時間がかかる

出張買取

宅配買取に続いて人気が出てきているのが出張買取です。

出張買取とは、買取業者の査定員に自宅に来てもらい、その場で査定をしてもらうという買取方法です。

出張買取のメリットは、宅配買取のようなプロセスが発生しないので店舗買取同様に買取スピードが早いという点にあります。

従来も店舗買取をしている買取業者の中には出張買取を扱う業者はありましたが、店舗の近郊エリア限定というケースがほとんどでした。

その為、東京や大阪、名古屋といった都市部のエリアに住んでいる人しか出張買取は利用出来ませんでした。

しかし、最近では全国どこでも出張買取が可能なネット専門の買取業者も多く出てきており、申し込んだ当日中に訪問してもらえる場合も多いです。

店舗に出向くのは面倒だが、宅配買取よりも早く現金化したいという人にオススメです。

出張買取のメリット

即日現金化出来る場合が多い

出張買取のデメリット

全国出張に対応している業者は限られている

おすすめ買取業者

時計伯爵
以上の「査定方法」と「買取方法」を踏まえた上でおすすめの買取業者をランキング形式で紹介していくぞ!

1位:時計買取biz

査定方法 ・一括査定(最大10社)
買取方法 ・宅配買取
・店舗買取(東京)

当サイトが一番オススメしたいのが最大10社の一括査定を主力とする時計買取bizです。

時計買取bizはその名の通り時計買取を専門に扱っている業者なので、ブランド品なら何でも買い取るような業者とは異なり、マイナーモデルや超高級モデルであってもその時計の価値に見合った買取金額を提示してくれる可能性が高いです。

それでいて最近人気の高い「一括査定」を採用しているので、自分で何社も買取業者を回る手間がかからずに最大10社に見積もりを取ることができ、一番高い買取金額で売却をすることが出来るのです。

また、運送保険が最大1,000万円まで付帯しているというのも魅力の一つです。

数十万、数百万円するような時計を宅配で送ることに関して抵抗がある人も多いので、宅配買取を採用する業者の多くが運送保険を無料で付けていますが、ブランド品全般の買取業者の場合は最大30万円までが相場です。

時計買取bizのように最大1,000万円まで保証出来るのは、高級ブランド時計を多数買い取ってきた実績に裏打ちされた自信の現れともいえるでしょう。

時計買取bizおすすめポイント

最大10社に無料一括査定
時計買取が専門
時計買取20年の実績
買取り成立後即日振り込み可能
運送保険最大1,000万円が無料付帯

2位:銀蔵

査定方法 ・通常査定
買取方法 ・宅配買取
・店舗買取(東京/大阪)
・出張買取(全国)

東京の新宿という国内最大の買取り激戦区で10年間実績を残し続けているのが銀蔵です。

店舗展開をしている買取業者ですが宅配買取にも対応しているので全国で利用することが出来ます。

銀蔵最大のメリットは自社のメンテナンス工房を持っているという点です。

買取金額というのは通常「時計の相場-買取業者の利益」で算出されますが、「買取業者の利益」の中には再び商品化して販売するための「メンテナンス・修理の外注費」というのも含まれています。

銀蔵は自社で時計のメンテナンス工房を構えているので、メンテナンス・修理の外注費というのがそもそもかかりません。

その為、メンテナンス工房を自社で持っていない買取業者と比べても上乗せする利益分が下がるので、その分高額買取が可能なのです。

銀蔵おすすめポイント

買取り激戦区新宿で10年の実績
自社でメンテナンス工房所有
メンテナンス外注費がかからないので高額買取可能
店舗買取、宅配買取、出張買取に対応

3位:RECLO

査定方法 ・委託販売
買取方法 ・宅配買取

委託販売という今まで買取業界になかったサービスを展開しているのがRECLOです。

委託販売は上の項目でも説明した通り、利用者の代わりにRECLOが時計を販売して、買い手が見つかったら手数料を差し引いた買取金額が受け取れるというもの。

手数料を差し引いて支払われる買取り金額は以下の通り。

15,000円未満:50%支払い
15,000円以上100,000円未満:65%支払い
100,000円以上300,000円未満:70%支払い
300,000円以上500,000円未満:80%支払い
500,000円以上:90%支払い

RECLOは販売代理をする際、最初に最大限高い金額で査定をしてから出品をして、売れなければ徐々に金額を下げていく方法をとっています。

そうすることで「早く買わなければ売れてしまう」という買い手の心理を煽ることができ、なるべく高い金額で、そしてなるべく早い段階で買い手を見つけることが可能なのです。

一般的な買取業者が査定をする場合には自社の「利益」をマイナスして算出しますが、RECLOに支払う手数料はこの「利益」よりも安くおさまる可能性が高いので、結果的に買取金額が高くなるケースが多いのです。

RECLOおすすめポイント

画期的な「委託販売」に対応
通常買取よりも高額買取が期待できる
買取成立後24時間以内に振り込み可能

おすすめ買取業者

時計買取.biz

最大10社を無料一括査定
時計買取歴20年の実績
最短即日振り込み可能
キャンセル料・返送完全無料
LINE査定に対応
最大1,000万円までの保険料が無料付帯

-基礎知識
-, ,

Copyright© 時計買取おすすめ館!高値で売れる業者の見分け方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.